2022年買ってよかったモノとか

ASUS ProArt(モニター)

ASUSのモニター。macbookで自宅作業するときに外部モニターに繋ぐ用に買いました。もっと安いモニターもあるんですがこれは何が良いかというとモニターの出力と給電がTYPE-Cのケーブル1本で済むことです。このモニターからmacbookに繋ぐだけで、デュアルディスプレイになるし充電もしてくれるので配線がスッキリ。USBハブとしても機能してくれるので外部キーボードやマウス等を繋ぎたい場合はこのモニター側のUSB穴に繋げば認識してくれます。ひとつで外部モニター、充電アダプタ、USBハブの3役してくれる優れもの!

余談ですが僕は商品名に「pro」って付いてるとなんとなく買うのが恥ずかしいんですけどこれだけ多いということはみんなはそんなこと無いってことですね〜。

アップルペンシルの高摩擦ペン先

定額給付金を突っ込んでiPadproを買って以来それで絵を描いてますが、元々のアップルペンシルのペン先ってツルツルすぎて個人的には描きにくかった。このペン先にしてからかなり描きやすくなりました。ただしどんどん摩耗していくのでそれなりの頻度で取り換えが必要になります。高摩擦タイプと低摩擦タイプがあるみたいですが僕が使ってるのは高摩擦タイプ。

どこでもヨガ

2007年発売のニンテンドーDS用ソフトなんですけど今年中古で400円ぐらいで買いました。まじで外に出てないのでせめて自宅で運動しようと思って。運動する時間と難度を設定すると自動でヨガのメニューを組んでくれる「おまかせヨガ」という機能が非常にイイです。あと「腰痛改善」とか「肩こり改善」とか目的ごとに5分程度のメニューにまとまっている「プチヨガ」というやつも結構使えます。15年前のソフトですが3DSでもできるのでオススメです。

x-morph:defense

シューティング+タワーディフェンスなゲーム。たしかポーランドのゲーム会社の作品だったと思いますが日本語版あります。switchでもPS4でも出てます。自分が地球を侵略するエイリアン側というのがいいですね。フランス、アメリカ、中国。そしてラスボスはなんと日本!決死の覚悟で攻めて来る地球人どもを蹴散らし支配する爽快感!さらに敵だけでなく地形も破壊できて、橋を落として渡れなくしたり、ビルを爆破し横倒しにして道を塞いだりできるのが楽しいです。気になる方はこちらの記事とか見てみて下さい。

ドラゴンボール超 スーパーヒーロー

これは劇場で3回観たぐらい好きでした。今年摂取したコンテンツの中で一番よかった。DVD・ブルーレイも出てますし各種配信も始まってるので観てない人は観て欲しい!

(ネタバレにならない範囲の感想)ピッコロが奔走するシーンが多いのが今までに無い感じで楽しいです。昔の劇場版だと悟飯のピンチにピッコロがどこからともなくタキシード仮面的に登場して助けてくれるのがお約束な感じになってましたが(個人的には「とびっきりの最強対最強」がオススメ)、今回も悟飯視点だと同じなんですよね。どこからともなくピッコロさんが現れて助けてくれる。まさにヒーロー。それをピッコロ視点で描いている。そういう意味で過去の劇場版にも深みを与えてくれる作品だったんじゃ無いでしょうか。

(おわり)

コメント

  1. 森嶋 より:

    自分はiPadにペーパーライクフィルムを貼って使っていましたが、なるほどペン先側で対応するという商品もあるのですねー。