Javascriptでゲームを作りたい その9(canvasを使ってみる2)

前回から少し発展して、canvas機能を使って新たなゲームを作ってみました。

たすけてゲーム2 殺人鬼ゲーム

今回はcanvasを三つ生成して、一つをゲーム画面、あと二つをゲームを操作するためのボタンにしています。ボタンにしたキャンバスを押すと関数が動くようになっています。ひとつのcanvasの中にボタンを設置しようとするとキャンバス内の座標を指定したりする処理がややこしそうだったので簡易化するためにこのようにしました。

ちなみに今回使ったが画像はこの2枚。

とりあえず思った通りにプログラミングしてみてちゃんと動いてくれると嬉しいですね…!

でもまだまだ思い描いているところまでは程遠いので引き続き頑張っていきたいと思います!

つづき

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク