Javascriptでゲームを作りたい その19(enchant.jsを使いたい10-十字キー的なものを実装する)

前回までは、画面タップするとその場所に向かって主人公が歩くという仕組みのゲームを作っていましたが、今回からちょっと仕組みを変えていわゆる十字キー的なものをやってみたいなと思います。

enchant.jsには画面上に十字キーを表示する機能が付いているのですが、それを使わずに 「上向きの矢印」 「下向きの矢印」 「左向きの矢印」 「右向きの矢印」 という4つのスプライトを画面上に表示して、それがタッチされたら主人公が動く、というだけ。

それ以外の部分はほとんどいじってません。

前回のタップで動くものと比べて一長一短あるのですが、分かりやすくていいかな!

追記1:グラフィックを入れ替えました

追記2:ライフの概念を導入してみました。

つづき

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク