ポテトサラダにソース

ポテトサラダにソース





ポテトサラダにソースをかける地域があるということを最近知り、試してみた。

・おかずだ!

結論から言うと、意外と美味しい…。ジャガイモにソースだから、コロッケ的なニュアンスが生まれて「おかず」感が増す。ポテトサラダでご飯が進むということは今まであまりなかった。ご飯のお供としてはソースかけバージョンのほうが優秀と言わざるを得ない。
 

・史上初の冷たい×ソース

思えばソースを冷たいものにかけることは少ない。一般的にソースをかけるものを思い浮かべると、コロッケにトンカツ串カツメンチカツなど揚げ物や、お好み焼きやたこ焼きなどの粉物が多い。時にはハンバーグや目玉焼きなどフライパン系でも活躍。言うまでもなくどれもアツアツで食べる料理だ。
逆にポテトサラダは冷やして食べられることが多い。これは「サラダ」と名乗る者の宿命かもしれない。サラダは基本的に冷えているほうが美味しいということになっている。
だからポテトサラダにソースをかけるということは「冷たい料理にソースをかける」というもしかしたら自分史上初の試みだったかもしれない。
 

・どうせソースをかけるなら…

今回は自分がなんとなく作ったポテトサラダになんとなくソースをかけてみたのだけれど、どうせソースをかけるならソースが合いそうな味付けを模索してみたら楽しいかもしれない。黒コショウを多めに入れるとか、炒めたひき肉と玉ねぎのみじん切りを入れてコロッケに寄せるとか、ソースをかける前提なら塩も少なめ、マヨネーズの酸味も少なめの方がいいかもしれない。あえて温めてたべてみるのもいいかも。ホットポテトサラダが流行るかも!?

ポテトサラダの絵