wordpressのウィジェットが保存できないとき

wordpressのウィジェットが保存できないとき





独自ドメインでブログをやってみたくてこのブログを新たに始めたわけですが、分からないことがまだまだ多いです。同じようなことでつまづく方が他にもいるんじゃないかと思うので、備忘録的な意味も込めてこういう記事も書いていこうかなと思ってます。
で、今回困った事というのは・・・

ウィジェットのカスタムHTMLが保存できない!
今回僕がやりたかったのはブログのサイドバーに僕のツイッターの投稿が載るようにすること。それを記述したHTMLを、サイドバーの部分のウィジェットに書き込んで保存しようとしたんですが・・・
画像
このように「保存」を押しても横の丸いやつがくるくると回ったまま先に進みません。

いろいろググってみて、まずはこちらの記事に書いてあることを試してみました。
https://www.tnrsca.jp/%E3…

Wordpressの機能が上手く動作しないとき, まず疑うのはプラグインだと思います. そして, 最初に行うのは, プラグインをすべて停止して対象となる機能の動作を確認することです. プラグインをすべて停止した状態で対象となる機能が問題なく動作する場合は, 使用していたプラグインに原因があると考えられます. そこで, 次に一つ一つのプラグインを有効にして問題が起きるプラグインを特定します.

とにかく全てのプラグインを無効にして再びウィジェットのカスタムHTMLを保存。
しかし保存できない・・・別の原因があるみたい・・・

ということで次はこちらのブログの記事から。
http://takk-life-media.com/waf/

サーバーはロリポップのレンタルサーバーを使っています。
ここで設定をいろいろいじくりまわしたら原因が判明しました。
それは…「WAF設定が有効になっている」ということでした。

このブログもロリポップのサーバーを使っているので、試してみたところ・・・できた!!
ロリポップのユーザーページから ウェブツール>WAF設定 と進んで全て無効にするとすんなり保存できました。
画像
大事なのは無効にしてからそれが反映されるまで5〜10分かかるということ!最初それを読んでいなくてすぐに保存しようとして、できないじゃないかー!と無駄に憤ってしまいました。以外と細かい文章を読まないタイプなんだな自分・・・ということを感じました。
それともう一つ大事なのは「無効」にしたWAF設定を保存が終わったら再び有効にすること。要はサイトへの攻撃をブロックしてくれるやつみたいなので、サイトの安全のためにも大切みたいです。今回はそれが逆に必要なものまでブロックしてしまった感じなのでしょう。

とにかくもしウィジェットが保存できないときは
・プラグインを全て無効にする
・サーバのWAF設定を全て無効にする

どちらも試してみてください。

共通しているのは、サイトを守るための機能が必要な書き換えまで害悪とみなしてガードしてしまっているということ。例えばロリポップ以外のサーバーでも、似たような機能がある場合は同じことが起きている可能性ありますね。

ウィジェット保存のたびにロリポップのユーザーページに行って無効>保存>有効に戻す をやらないといけないのは若干めんどいですが・・・仕方ないのかな。何かもっといい方法を発見したら追記するかもしれません。