javascriptでゲームを作りたい その3(サイコロを作る1)

前回、当面の目標はサイコロを振るスクリプトを作ることだと書きました。

というわけで今回はそのプロトタイプとして「ボタンを押すと1~6の整数をランダムで表示する」というのを作ってみました。

ランダムで表示するという部分は0~1の間のランダムな数を表示する「Math.rondom」という命令と小数点以下を切り捨てる「Math.floor」という命令を組み合わせれば意外と簡単でした。
こういうサイトを見ればすぐ分かると思います
https://www.javadrive.jp/javascript/math_class/index8.html

ページ上に文字を表示する部分は前回と同様に「getElementById」と「innerHTML」を使いました。

スポンサーリンク

出来たもの

1

ものすごい簡易的ですが、「サイコロを振る」を押すと上の数字が1~6の間でランダムに変化すると思います。これがすんなりできてしまったことに、非常に感動しています…!

中身はこんな感じ。

 <p id="saikoro">1</p>
 <input type="button"  value="サイコロ" onclick="onBtn()">

 <script>
 var deme = 0;
 var btn = document.getElementById("saikoro");
 function onBtn(){
  deme = Math.floor(Math.random() * 6) + 1;
  btn.innerHTML = deme;
}
</script>

次の目標は、サイコロの画像を表示すること。

>画像表示できました!