忍者のゲーム作りたい3

前回のものは敵キャラが主人公と同じ画像だったので敵キャラを作りました。カッパです。「背中から刺して殺す」というゲームの性質上、甲羅を背負ってないカッパになりました。

それから「どこまで近づくと見つかるか?」が分かりづらかったので、敵の灯りが届く範囲とすることで可視化してみました。灯りのスプライトとintersectしたら見つかるという仕組みになったのでプログラム上もスッキリしました。(しかしもうちょっと灯りが届く範囲が広い方が良かったか…)

まだまだゲームとして全く面白くないですが、こちらからどうぞ。

追記:カッパを刺した際にエフェクトが出て、キュウリを落とすバージョンも公開しました。エフェクトの仕組みは以前作ったものの流用です。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク