【PCエンジンミニ】CADASH (カダッシュ)攻略メモ

PCエンジンミニでようやく初めてエンディングをみることができたゲームは「精霊戦士スプリガン」だったという話を前回書きました。そして次は「CADASH」をクリアしました!初めて触ったときは、「難しすぎ!」と思ったんですが慣れるとそんなことはありませんでした。以下に少しだけ攻略のメモというか、このゲームをやる際の心構えみたいなものを書いておきます。

心構え1:「難しい」と感じたらレベル上げ

このゲームはアクションRPGに分類されると思います。アクション要素があるだけに、先に進めない場合に自分がアクションが下手なせいとかだと思いがち。しかしこのゲーム、大抵はレベル上げで解決できます。

道中でやられてしまったり、ボスが倒せなかった場合はひたすらザコ敵を倒してレベルを2つぐらい上げてから挑むとうまくいく場合が多いです。

↑この豚のところでレベル5~6にしておくといい感じです

心構え2:最初のボス倒すまでが最難関

初めてこのゲームをやった時、難しすぎ!と思いましたが一番キツイのはその最初のところでした。最初のボスを倒すところまでをしっかりレベル上げして突破できれば、それ以降は宿屋やアイテムもあるので割と気楽にプレイできると思います。

心構え3:NPCは全員話しかける

PCエンジンミニに収録されている「CADASH」は英語版なので、僕のように英語があんまり得意ではない場合「どーせ何言ってるか分からないし」と会話を避けたくなってしまうかもしれません。しかし村人と会話→アイテムを貰うことで先に進めるという場面が何度かあるので、内容は分からなくともとりあえず全員に話しかけるのがオススメです。それさえ徹底していれば大きくつまづくような謎解きはほとんどないと思います。

心構え4:「ダメージを受けると進行方向と反対に飛ぶ」ことを覚えておく

主人公がダメージを受けると、主人公が向いているのと反対の方向にノックバックしてしまいます。アクションゲームではよくある当たり前の事のようですが、これを上手に利用しないと抜けられない局面が何度かありました。

例えば、右に進みたいが障害物からのダメージが避けられないため左にノックバックしてしまいどうしても進めない、というような場面。ダメージが入るタイミングを見計らって左を向くと、右側にノックバックするので進める、という感じ。特に僕のようにあまりアクションが得意じゃない場合は、これを念頭にやらないと進めない場面が何か所かあると思います。

心構え5:本体のセーブ/ロードを活用する

このゲームはコンティニューがありません。パスワードも無いので死ぬと強制的に最初からです。PCエンジンミニ版は本体の機能でいつでもセーブ/ロードできます。初見殺し的なシーンもあるので変にストイックにならずに活用するのがいいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク