ゲームギアミクロのサイズ感を恐ることなかれ

アレスタコレクションゲームギアミクロ同梱版を買いました。

最近急激にシューティングゲームにハマったのですが、やっぱりこの2020年に純然たる家庭用2D縦スクロールシューティングゲームの新作が出るってすごいことなので、やりたいと思ったんです。

そしてやるならやはりゲームギアミクロでやりたいなー、ということでゲームギアミクロ同梱版にしました。

買う前に心配していたのはそのサイズ感で、SNS等で見かける写真を見ると本当にかなり小さい。コレクション的な物欲は満たしてくれたとしても、実際にゲームを遊ぶゲーム機としては難しいのでは…?そう思わせるぐらい小さいように感じました。

しかし実物が届いてみると確かにめちゃくちゃ小さいのですが、ちゃんと遊べる!ゲームしている最中は我慢が小さいということを忘れてしまうぐらい、問題なく遊べてしまいました。

収録されている最新作である「GGアレスタ3」もクラシックな2Dシューティングでありながらどこかしっかり現代的で、さすがの一言。同梱の「GGアレスタ」「GGアレスタⅡ」と比べると、その進化した部分と変わらず貫かれているものがよく分かると思います。

余談ですがアレスタシリーズって僕が最近PCエンジンミニでよくやっていた精霊戦士スプリガンと同じ会社が開発しているみたいですね。

スポンサーリンク